Natural.Labo
Magazine

Natural.Laboマガジン

食事の話 2020.08.20

太るのはパンとお米どっち?

太るのはパンとお米どっち?

皆さんこんにちは。
豊田市・みよし市のパーソナルトレーニングジム
ナチュラルラボ 代表川本です。

本日のブログは【太るのはパンとお米どっち?】

朝食はパン派の人・ごはん派の人で意見が分かれますよね。

ダイエットの観点から考えた際、
パンとご飯どちらを食べればいいのだろうと迷われる方もいると思います。

パンとお米どちらを食べればいいのだろうと迷っている方はぜひこのブログを読んでください。


パン・お米、どちらもデメリット・メリットはありますので詳しく説明をしていきたいと思います。


【パンとお米あなたはどっち?】

ダイエットする際【炭水化物】を控えればいいのはわかるけど、
パンとお米、どちらを食べればいいのだろうと悩みますよね。

またパンとお米はどちらも同じ炭水化物という栄養素なのでどちらの食品も同じように思えてしまいます。

しかし、ここで気をつけていただきたい点があります。

お米は純粋な炭水化物に対し、
パンは作る過程で【砂糖・塩・バター】などを使用するので必然的に脂質が多くなってしまいます。

また、パンはパンでもバターを多く使用するクロワッサンなど
パン種類によってカロリーも大きく変わってきます。
菓子パンは、糖質・脂質・と普通の食パンに比べて桁違いに高いので
菓子パンはダイエットにオススメできないパンです。


ダイエットにおいて、
パンはお米に比べ食べる種類に気をつけなければいけないということです。

【パンとお米のメリット・デメリット】

上記のお話で、パンは食べない方がいいと思った方もいると思いますが、それは違います。
裏と表があるように、
パン・お米にもデメリット・メリットがあるのでそちらのお話をしていきたと思います。

◇お米のメリット・デメリット

【お米のメリット】

お米はパンに比べ腹持ちが良く、和食を想像していただけたらわかると思いますがお米だけで食べることはないと思いますので栄養に偏りがなくバランスよく食べるのがメリットです。

また、副菜・主菜お米と順番をお野菜から食べることで血糖値も上がりにくく太りにくいと言えます。

補足・ダイエットには和食がいいと言われておりますが
バランス良く栄養素が摂取できるからです。

【お米のデメリット】

お米は腹持ちが良い分、パンに比べて食べるのに時間がかかってしまいます。
また、お味噌など食べ合わせによっては塩分が高くなってしまうので注意です。

※お米単体では、パンよりも塩分は低いです。


◇パンのメリット・デメリット

【パンのメリット】

パンのメリットとしては手軽にすぐ食べられることです。
また、ご飯よりもエネルギーになるのが早いため運動前などの栄養補給にお勧めです。


【パンのデメリット】

パンは基本ジャム・バターなどを塗って食べることが多くバランスが偏りがちになってしまいます。
※(サンドウィッチで野菜不足は解消できる)

ご飯のように、副菜・主菜がないため血糖値がお米に比べ上昇しやすいのもデメリットと、として挙げられます。


パンとご飯のカロリーを対比してみると、
ご飯1善が150グラムで摂取カロリーは250カロリー 。

食パン(6枚切り)1枚でのカロリーは177カロリー。

比べてみると食パンの方が、カロリーが低いのがわかります。

例えば和食とサンドイッチで見た場合でも全体的なカロリーは和食の方が当然高くなってきます。
しかし栄養面などバランスを考えた場合、
和食の方がダイエット食には適しているのです。

ダイエットはカロリーを意識するのも大切ですが、
それ以外に、栄養バランス・栄養素のカロリー割合を見ることが大切です。

簡単に説明すると、
食パン(6枚切り)2枚354カロリーよりも、
鶏もも肉300gで600カロリーを食べた方が太りにくいということです。
カロリーだけを見てしまうと鶏もも肉の方が太ると思い込んでしまいますよね。

タンパク質の方が糖質よりも太るリスクは低いのです。
カロリー割合・栄養素を理解できるとカロリーだけに騙されることも減ることでしょう。

【ダイエットには、、、結局どっち?】

ダイエットに適しているのは結果【お米】になります。
お米のメリットを見ていただければ分かると思いますがバランスよく食べるという点そして、腹持ちが良いというのもダイエットには適しています。
また、お米はパンに比べて、血糖値の上昇を表すGI値も低いです。
つまり、お米の方がダイエット向きだと言うことです。

パンの場合消化が良いのですぐにお腹がすいてしまい、GI値も高いので、すぐにお腹が空き余分な間食・パンの追加が増えてしまいます。
そうなると当然ダイエットにはデメリットとなってしまうのです。


体を大きくし筋肉をつけていきたい方は、
トレーニングの1時間前に消化が早くエネルギーになりやすい
パンを食べるのもありかなと思います。


お米は太るんじゃないの?
と思っているあなたは単純におかず・お米を食べる量が多いのかもしれません。

自分の食べているお米の量・おかずを見直してみることからまず始めていきましょう。


本日も最後までブログを読んでくださった皆様ありがとうございます。


以上

豊田市・みよし市パーソナルトレーニングジム
ナチュラルラボ 代表 川本 尚征

豊田市パーソナルトレーニングジムナチュラルラボ【お客様の声】

豊田市パーソナルトレーニングジム ナチュラルラボ【お客様の声】

豊田市パーソナルトレーニングジムナチュラルラボでは【お客様の声】・ビフォーアフターを随時更新しております。
ナチュラルラボで成果を出されたゲスト様のリアルな声が掲載されています。
これからも結果を出し続けるパーソナルジム【ナチュラルラボ】を宜しくお願い致します。
豊田市でパーソナルジムに通うならナチュラルラボです。
皆様のお問い合わせお待ちしております。

↓お客様の声はこちらをクリック↓


お客様の声

豊田市パーソナルトレーニングジム ナチュラルラボ 店舗情報

豊田市パーソナルトレーニングジム ナチュラルラボ(Natural.Labo)店舗情報。

豊田市パーソナルトレーニングジム
ナチュラルラボは豊田市浄水駅から徒歩5分の好立地にあるパーソナルトレーニングジムです。みよし市・日進市・瀬戸市・名古屋市からでも通っていただけます。
白を基調としたオシャレなプライベート空間で、担当トレーナーとマンツーマンで、トレーニングに集中し、質が高く低価格なトレーニングを提供しております。

ボトルウォーター・ウェア・タオル無料提供。シャワールーム・ドレッサー・アメニティ完備。また、お客様の靴は店舗でのお預かりなので手ぶらで通っていただけます。

お子様連れの方も通いやすいように、ベビーバウンサー、お子様向けのDVDプレーヤーもご用意しております。

完全オーダーメイドのトレーニングと、お客様の生活リズムや日常生活の背景を汲み取った手厚い食事指導、質の高いトレーニングで理想の体へ導きます。
数年の悩みが数ヶ月で解決し、理想の自分、なりたい自分が手に入れられます。1人ではなかなか続けられないからこそ私たちがいます。正しい知識、正しい食事、的確なトレーニングフォーム指導、メンタルサポートであなたを最短で目標へ導きます。

無料カウンセリング、無料体験は随時実施しております。お気軽にお問い合わせください。

ナチュラルラボを通して人生を豊かにしていきましょう。



ご予約・ご質問など、お気軽にご連絡ください

Contact
お問い合わせ

Natural.Laboで人生最後のダイエットしませんか?

数年の悩みが数ヶ月で解決し、理想の自分、なりたい自分が手に入れられます。
1人ではなかなか続けらないからこそ私たちがいます。

スマートラボ スマートラボ FC募集。私たちNatural.Laboは高い向上心・熱い気持ちを持った仲間をFC加盟者として募集します。詳しくはこちら。 FC募集。私たちNatural.Laboは高い向上心・熱い気持ちを持った仲間をFC加盟者として募集します。詳しくはこちら。 ブライトラボ ブライトラボ