Natural.Labo
Magazine

Natural.Laboマガジン

食事の話 2020.05.10

【ダイエットを応援】言い訳ではなく戦術としてのチートデイ

【ダイエットを応援】言い訳ではなく戦術としてのチートデイ

皆さん、こんにちは。
豊田市パーソナルトレーニングジム
Natural.Laboトレーナーの市橋です。


本日のテーマは、

【ダイエットを応援】言い訳ではなく戦術としてのチートデイ


です。
まず、初めにダイエットを経験したことある方に質問です。
ダイエットをする上で今までで一番辛かったことは何ですか?
色々な意見が出てくると思いますがおそらくダントツで多いのは、

好きなものが食べられないこと

これが一番多いのではないでしょうか。

これさえなければダイエットなんて辛くないのに

とか

これさえなければ誰でもダイエットが成功できるのに
なんて思ったことあるのではないでしょうか。

ダイエットを成功させるにはとても大切なことが一つあります。
それはストレスをためないことです。
ストレスが溜まってしまうと、我慢が限界に達した際のリバウンドの幅が大きく膨れ上がってしまいます。

そこで今回は、ダイエットの言い訳ではなく 戦術としてチートデイをうまく成功させるためのポイントをお話して行きたいと思います。

是非最後までお付き合いください。
宜しくお願い致します。
それではさっそく参りましょう!

チートデイは本当に必要か?


ダイエットを経験したことがある人であればチートデイを経験したことがある人もたくさんいることでしょう。

しかし、チートデイを入れる際に明確な理由を知らずに、
今日だけだから!
と言ってチートデイを入れてしまっている人が居るのではないでしょうか。

しかし、チートデイに失敗してしまうと確実に自爆してしまいます。
自爆してしまったストレスと1度覚えてしまった食べ物の美味しさに甘えてしまい、歯止めが効かなくなってしまうなんてこともあるかもしれません。

そこで今回は、まず初めにチートデイを入れる本当の理由についてお話します。

ダイエットをして行くと確実に皆さんがぶち当たるであろう最初の壁はおそらく停滞期ではないでしょうか。

最初は順調に行っていたダイエットやボディメイクがある日を境うまくいかなくなってしまうことはよくあることです。
この停滞期ですが、ダイエット中は遅かれ早かれ必ずやって来るものだと思ってもらって構いません。
むしろ停滞期というのはしっかりと体重を落とすことができている人でなければ経験することはできません。

いくら体の正常な機能だとしても体重が落ちなくなってしまうことはとても辛いですよね。
そんなときに、停滞を打破する方法の一つとしてチートデイが存在します。

ダイエット中に停滞期が訪れてしまう理由としては、食事制限をすることで体が飢餓状態だと勘違いしてしまうことが原因にあります。
そのため一時的にたくさんの栄養を体に入れてあげることで体は飢餓状態ではないと判断し再び体重を落とすことができるようになるのです。 

このような理由から必ず来るであろう停滞期を打破するためにはチートデイという方法はかなり有効な方法なのじゃないかと僕は考えます。

戦術としてのチートデイ


ここまで述べてきた内容はチートデイがどういったものなのか、本当に必要なのかということについてお話してきました。

ここからはチートデイを取り入れるメリットについてお話していきます。
チートデイについて正しく理解することで言い訳ではなく戦術としてチートデイをうまく利用することができます。

メリットは大きく二つあります。
まず一つ目は基礎代謝を回復させることができます。
ダイエット中は食事制限をする方が多いと思います。
食事制限をすると体に起こることとして体内のエネルギー源が枯渇し、体が飢餓状態と勘違いしてしまうことで体は省エネモードになってしまうのです。

そこでチートデイをうまく利用することで体のエネルギーが満タンになり、飢餓状態と勘違いしてしまうことで起きてしまう省エネモードを解除することができます。

二つ目はストレスを解消することができる
おそらくチートデイを入れる最大のメリットと言っても過言ではありません。

食事制限をすることで食べたいものが食べられないといため、ストレスが溜まってしまうことも多いでしょう。

定期的にチートデイを入れてあげることで、

あと少しでチートデイだからがんばろう!

といったような考えが生まれるためダイエットに対するモチベーションも維持することができます。

チートデイの正しい方法


チートデイを入れるかどうかという判断はとても難しいと思います。
そのためには本当に停滞期になってしまっているのかということを判断できる能力が必要です。
停滞期だと定義することは難しいですが、食事制限をしているのにもかかわらず2-3週間全く体重が減らないとなってしまった場合は停滞期だと判断してもいいと思います。
この判断ができたらいよいよチートデイに移ります。

まずチートデイを入れる頻度としては、その人その人で大きく変わってきます。
体脂肪率が高い人ほどチートデイを入れる頻度は少なくする方が良いでしょう。
体脂肪率が低い人は脂肪が燃え辛い状態にあるためチートデイを高頻度で入れても大丈夫だと思います。

あくまで目安ですが、
体脂肪率が20%—25%前後の方については、二週間に一回のペースでチートデイを入れてもいいと思います。
体脂肪率が少なくなる10%—15%前後の方については、一週間に一回ほどのペースでチートデイを入れてあげるといいと思います。

さらにもう一つ注意して欲しいポイントとしてチートデイ中に取り入れる食事の内容についてお話します。

チートデイは飢餓状態だと勘違いした体にしっかりとエネルギーを入れてあげることで停滞期を打破するということが目的になります。
そのため体にとってエネルギーになる炭水化物をたくさん食べてあげるほうほうがいいと思います。

これも目安ではありますが、体重1kgあたり10グラムの炭水化物を摂取することが効果的だと思います。
例えば体重50kgの人であれば500gの炭水化物を1日に摂るようにするといいと思います。

以上のポイントをおさえることでチートデイはかなり有効な方法としてあなたのダイエットを応援してくれることと思います。

正しく理解し正しく努力することで言い訳ではなく、戦術としてのチートデイを成功させてください。

以上です。
読んでくれた方の少しでもお役に立てたら幸いです。

豊田市パーソナルトレーニングジム
Natural.Laboトレーナー市橋でした。

【YouTubeはこちら】

YouTubeはこちらをクリック

豊田市ナチュラルラボ【お客様の声】

豊田市パーソナルトレーニングジム ナチュラルラボ【お客様の声】

豊田市パーソナルトレーニングジムナチュラルラボでは【お客様の声】・ビフォーアフターを随時更新しております。
ナチュラルラボで成果を出されたゲスト様のリアルな声が掲載されています。
これからも結果を出し続けるパーソナルジム【ナチュラルラボ】を宜しくお願い致します。
豊田市でパーソナルジムに通うならナチュラルラボです。
皆様のお問い合わせお待ちしております。

↓お客様の声はこちらをクリック↓

お客様の声

豊田市パーソナルトレーニングジム ナチュラルラボ 店舗情報

豊田市パーソナルトレーニングジム ナチュラルラボ(Natural.Labo)店舗情報。

豊田市パーソナルトレーニングジム
ナチュラルラボは豊田市浄水駅から徒歩5分の好立地にあるパーソナルトレーニングジムです。みよし市・日進市・瀬戸市・名古屋市からでも通っていただけます。
白を基調としたオシャレなプライベート空間で、担当トレーナーとマンツーマンで、トレーニングに集中し、質が高く低価格なトレーニングを提供しております。

ボトルウォーター・ウェア・タオル無料提供。シャワールーム・ドレッサー・アメニティ完備。また、お客様の靴は店舗でのお預かりなので手ぶらで通っていただけます。

お子様連れの方も通いやすいように、ベビーバウンサー、お子様向けのDVDプレーヤーもご用意しております。

完全オーダーメイドのトレーニングと、お客様の生活リズムや日常生活の背景を汲み取った手厚い食事指導、質の高いトレーニングで理想の体へ導きます。
数年の悩みが数ヶ月で解決し、理想の自分、なりたい自分が手に入れられます。1人ではなかなか続けられないからこそ私たちがいます。正しい知識、正しい食事、的確なトレーニングフォーム指導、メンタルサポートであなたを最短で目標へ導きます。

無料カウンセリング、無料体験は随時実施しております。お気軽にお問い合わせください。

ナチュラルラボを通して人生を豊かにしていきましょう。

ご予約・ご質問など、お気軽にご連絡ください

Contact
お問い合わせ

Natural.Laboで人生最後のダイエットしませんか?

数年の悩みが数ヶ月で解決し、理想の自分、なりたい自分が手に入れられます。
1人ではなかなか続けらないからこそ私たちがいます。

スマートラボ スマートラボ FC募集。私たちNatural.Laboは高い向上心・熱い気持ちを持った仲間をFC加盟者として募集します。詳しくはこちら。 FC募集。私たちNatural.Laboは高い向上心・熱い気持ちを持った仲間をFC加盟者として募集します。詳しくはこちら。 ブライトラボ ブライトラボ