Natural.Labo
Magazine

Natural.Laboマガジン

食事の話 2020.07.07

植物性のタンパク質と動物性のタンパク質ってなにがどう違うの?

植物性のタンパク質と動物性のタンパク質ってなにがどう違うの?

皆さん、こんにちは。
豊田市パーソナルトレーニングジム
Natural.Laboトレーナーの市橋です。


本日のテーマは、

植物性のタンパク質と動物性のタンパク質ってなにがどう違うの?

です。
みなさんはこれまでの生活でタンパク質を意識的に確保できていますか。

タンパク質は三大栄養素の一つで炭水化物脂質と並ぶ体にとって不可欠な重要な栄養素になってきます。

健康な体を維持したり理想とする体をつくっていくためには体の調子を整えたりエネルギー源をしっかり確保することがとても重要になります。

体のエネルギーなど、免疫力を高めてくれるために最も重要なのが栄養素です。

その中でもたんぱく質は、水の次に私たちの体の多くを占める栄養素なのです。

一般の人であれば体の約14~19パーセントがタンパク質からできています。

筋肉をはじめとする皮膚や臓器と言った私たちの身体を構成するたくさんの組織がタンパク質から出来ていることは皆さんご存知だと思います。

そのタンパク質にはさまざまな種類があることはご存知ですか。

大きく分けると植物性のタンパク質と動物性のタンパク質があると言われています。

タンパク質はお肉やお魚、卵やお豆腐などに多く含まれていますがお肉やお魚、卵は動物性のタンパク質に分類され、お豆腐は植物性のタンパク質に分類されます。

これらのタンパク質はれっきとしたタンパク質ではありますが、どのような違いがあるかについては知らない方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は動物性のタンパク質と植物性のタンパク質で何が違うかについてお話していこうと思います。

是非最後までお付き合いください。
宜しくお願い致します。
それではさっそく参りましょう!

植物性のタンパク質


タンパク質には植物性のタンパク質と動物性のタンパク質があるとお話ししましたが、植物性のタンパク質は文字通り植物に含まれるタンパク質のことをさします。

大豆タンパクや小麦タンパクと呼ばれる二種類のタンパク質に大きく分類され、これも文字通り大豆たんぱくは大豆に、小麦たんぱくは小麦に多く含まれるタンパク質のことを指しています。

植物性のタンパク質を摂ることで生まれるメリットは、ダイエットの際に気にしなければならない脂質をほとんど含んでいないというメリットがあります。

油を取り過ぎないようにするなど、低カロリーの食事を心がける際には植物性のタンパク質を積極的に摂ることがおすすめです。

また、大豆は畑の肉と呼ばれるだけあってタンパク質量はとても多いことが分っています。

また、大豆に含まれるイソフラボンには女性ホルモンに似た作用があると言われ生活習慣をより良い方向へと導く働きがあることがわかってきています。

ダイエットをしている方にとっては嬉しいことに大豆のタンパク質には満腹中枢を刺激してくれるという作用があります。

ダイエット中の食べすぎを防ぐためにも植物性のタンパク質は一役買ってくれているのです。

動物性のタンパク質

動物性のタンパク質は植物性のタンパク質と同じようにお肉や魚などといった動物からとることができるタンパク質のことを指しています。

動物性のタンパク質は、

ホエイ
カゼイン
卵白

の三種類があり、ホエイは牛乳から乳脂肪分と固形タンパク質を除いたものがあり、カゼインはホエイを作るために取り除いた固形のタンパク質から作りだしたもののことを言います。

卵白はその名の通り卵からとれるタンパク質のことを指しています。

動物性のタンパク質の優れている点は、

必須アミノ酸

を多く含んでいるという点です。

必須アミノ酸は自らの力で生成することができない栄養素で外部から意識的に摂る必要があるとされる栄養素です。

さらに、動物性のタンパク質は必須アミノ酸を含んでいることだけでなくトレーニングで傷ついた筋肉を早く修復したいと考える人にとってはもってこいのタンパク質になります。

それだけでなくストレスにより免疫力が低下した身体を回復したいと考えている人には ぜひ積極的に摂ってもらいたいタンパク質になっています。

結局どっちのタンパク質がいいの?


ここまで植物性のタンパク質と動物性のタンパク質の説明をしてきましたが、それぞれに良いポイントがありここでは話していないデメリットがあったりします。

植物性のタンパク質だけでは必須アミノ酸を十分に確保することができません。
さらに動物性のタンパク質だけでは脂質の過剰摂取になってしまいかねません。

ですので、栄養バランスを確保しつつ体に良い方法でタンパク質を確保するためには植物性のタンパク質と動物性のタンパク質をバランス良く取ってあげる必要があると考えています。

さらに細かい話をすると動物性のタンパク質には先ほど述べた必須アミノ酸や体に必要な栄養素が含まれています。

動物性のタンパク質には体に馴染みやすく上手く吸収されやすいといったような特徴もあります。

ですので、動物性のタンパク質は脂質の過剰摂取になってしまう可能性があるため植物性のタンパク質と同時に摂取してあげることでカロリーのオーバーを招くことなく健康的な食事を続けることができるのです。

また、プロテインといったようなサプリメントとしてタンパク質を確保する方法もあるため自分に合ったタンパク質の摂取方法を見つけるのが一番だと思います。

以上です。
読んでくれた方の少しでもお役に立てたら幸いです。

豊田市パーソナルトレーニングジム
Natural.Laboトレーナー市橋でした。

【7月キャンペーン実施中】

【7月キャンペーン 詳しくはこちらをクリック】

豊田市ナチュラルラボ【お客様の声】

豊田市パーソナルトレーニングジム ナチュラルラボ【お客様の声】

豊田市パーソナルトレーニングジムナチュラルラボでは【お客様の声】・ビフォーアフターを随時更新しております。
ナチュラルラボで成果を出されたゲスト様のリアルな声が掲載されています。
これからも結果を出し続けるパーソナルジム【ナチュラルラボ】を宜しくお願い致します。
豊田市でパーソナルジムに通うならナチュラルラボです。
皆様のお問い合わせお待ちしております。

↓お客様の声はこちらをクリック↓

お客様の声

豊田市パーソナルトレーニングジム ナチュラルラボ 店舗情報

豊田市パーソナルトレーニングジム ナチュラルラボ(Natural.Labo)店舗情報。

豊田市パーソナルトレーニングジム
ナチュラルラボは豊田市浄水駅から徒歩5分の好立地にあるパーソナルトレーニングジムです。みよし市・日進市・瀬戸市・名古屋市からでも通っていただけます。
白を基調としたオシャレなプライベート空間で、担当トレーナーとマンツーマンで、トレーニングに集中し、質が高く低価格なトレーニングを提供しております。

ボトルウォーター・ウェア・タオル無料提供。シャワールーム・ドレッサー・アメニティ完備。また、お客様の靴は店舗でのお預かりなので手ぶらで通っていただけます。

お子様連れの方も通いやすいように、ベビーバウンサー、お子様向けのDVDプレーヤーもご用意しております。

完全オーダーメイドのトレーニングと、お客様の生活リズムや日常生活の背景を汲み取った手厚い食事指導、質の高いトレーニングで理想の体へ導きます。
数年の悩みが数ヶ月で解決し、理想の自分、なりたい自分が手に入れられます。1人ではなかなか続けられないからこそ私たちがいます。正しい知識、正しい食事、的確なトレーニングフォーム指導、メンタルサポートであなたを最短で目標へ導きます。

無料カウンセリング、無料体験は随時実施しております。お気軽にお問い合わせください。

ナチュラルラボを通して人生を豊かにしていきましょう。



ご予約・ご質問など、お気軽にご連絡ください

Contact
お問い合わせ

Natural.Laboで人生最後のダイエットしませんか?

数年の悩みが数ヶ月で解決し、理想の自分、なりたい自分が手に入れられます。
1人ではなかなか続けらないからこそ私たちがいます。

スマートラボ スマートラボ FC募集。私たちNatural.Laboは高い向上心・熱い気持ちを持った仲間をFC加盟者として募集します。詳しくはこちら。 FC募集。私たちNatural.Laboは高い向上心・熱い気持ちを持った仲間をFC加盟者として募集します。詳しくはこちら。 ブライトラボ ブライトラボ